So-net無料ブログ作成

郷ひろみと松田聖子の破局!1985年の会見で語った内容 [芸能人]

郷ひろみと松田聖子の破局で1985年に行われた
会見の話題です


歌手の郷ひろみ(59)さんシニアになっても
相変わらずカッコよくとても還暦を目前にしているとは
思えませんよね


郷ひろみ_1.jpg
※rn.oricon.co.jp(から引用)


その郷ひろみさんが
21年ぶりに連続ドラマに出演することが決まったようです

出演が決まったドラマは
佐藤健が主人公を演じるTSBドラマ「天皇の料理番」です

このドラマで郷ひろみさんは
フランスに滞在する日本大使の粟野役で、その役柄は
主人公を助ける役だそうです

日本大使役とは
年齢を重ねてダンディーになった郷ひろみさんにピッタリな
役どころですね

スポンサーリンク




郷ひろみと松田聖子が破局で1985年の会見で語られた内容


1985年当時
郷ひろみさんも松田聖子さんも人気絶頂のアイドルでした

郷_松田.jpg
※blogs.yahoo.co.jp(から引用)


そんな二人ですから
熱愛発覚後も交際の行方にマスコミはもちろんファンも
注目をしていました

誰もが注目したその交際でしたが
1985年1月23日に開かれた会見で松田聖子さんから破局した
ことが語られました

この1985年の会見で松田聖子さんは破局の理由について、

「二人を取り巻く環境が先に進むことを
許さず、このままでいることが出来ないので相談して
別れることに・・・」

といった内容をコメントして、そして最後に

「もし今度生まれ変わったら絶対に彼と一緒になります」

と伝説になる名言を残しました

この破局会見が行われた時、郷ひろみさんは29歳で
松田聖子さんは22歳でした

その後、郷ひろみさんは
当時女優だった友里恵さんと結婚しましたが、残念ながら
離婚しています

そして松田聖子さんは
俳優の神田 正輝さんと結婚、娘の神田 沙也加さんが生まれるも
離婚しています

松田聖子さんは、恋多き女性のようで神田正樹さんと離婚後も
2度結婚していますね


郷ひろみさんと松田聖子さんの破局で1985年に行われた会見の
話題をお伝えしました


郷ひろみさんは
2015年10月に迎える還暦(60歳)を控えて俳優の道を目指すと
意欲満々のようです

これからも変わらぬ活躍を期待したいと思います



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 1

お名前(必須)

イベント会社のオムニベント社長とその愛人紀子が郷ひろみへの女性斡旋を行っている。
内容は簡単、打ち上げにバカ女を数人用意し郷ひろみに選ばせる…そしてホテルの部屋に行かせて事を済ませる。
帰りにタクシー代と謝礼の意味で3万円を渡してさようなら…
ワンシーズンで20~30人が毎年毎年、部屋に呼ばれて粗チンの餌食になっています。
業界でも有名。「郷ひろみは病気」だと
by お名前(必須) (2015-04-19 22:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。